ふくしまで子育て.com

幼井園子プロフィールをみる

高柴デコ屋敷・大黒屋へ縁起物を探しに!干支の絵付け体験♪

親子でおでかけ ,,,,

郡山市西田町にある『高柴デコ屋敷』は、三春駒や三春張子の発祥地で300年以上の歴史があります。「デコ」とは張子のことで、現在も4軒が郷土玩具の伝統の技を受け継ぎ、張子・お面・十二支・だるまなどを制作して今に伝えています。見る人がほっとする、あざやかな色使いが特徴で、福をもたらす縁起物としても大人気♪

今回ご紹介するのは、伝統人形師・21代目の橋本彰一さんが営む『大黒屋』。各制作工程の見学や買い物、そして「絵付け体験」を気軽に楽しむことができます。来年の干支“辰”の絵付け体験もおすすめ。十二支から好きなものを選べるので家族で自分の干支に挑戦するのも楽しい。親切な指導のもと初心者でも簡単に絵付け作業が体験できます。和紙で作られた張子に思い思いの感性で色を付ければ、自分だけのオリジナル張子が完成!

arukuおすすめポイント

絵付け体験教室

当日のお申し込みもOK。人数が多い場合は事前にご予約を。■「十二支」絵付けコース 1,000円(税込)*12種類の中から選ぶことができます。制作時間:30~60分位

高柴デコ屋敷 本家大黒屋
郡山市西田町高柴字舘野163
TEL.024(971)3176
営業時間:9:00~17:00
年中無休・見学無料

http://www.dekoyashiki-daikokuya.co.jp/

トップに戻る


福島県内の子育てママはこんな記事も読んでいます。

ピックアップ幼稚園