エムポリアム幼稚園ってどんなところ?【福島県郡山市堤下町】

エムポリアム幼稚園ってどんなところ?【福島県郡山市堤下町】

郡山の幼稚園 ,

『一人ひとりの自信と個性を育む 安心できる保育環境』

どんな幼稚園?

目の行き届いた保育を実現するために少人数保育を行っています。そのため、子どもたちとコミュニケーションを多くつることができ、それぞれの個性を理解して、接しています。幼い頃からきちんとあいさつができる人間に育つよう、「しつけ」の重要さを考えた保育を行っています。元気な身体作りのために運動遊びを年間を通して行い、スイミングも導入しています。英語、体操、ピアノ、習字など情操教育を実践し、課外授業を受けることができます。お琴教室では礼儀作法を学びます。温かみのある家族的な幼稚園です。

園長先生からのごあいさつ

当幼稚園は転勤されてくるご家庭のお子様が多いため、不安を少しでも解消できるよう、職員はじめ在園児の父兄と力を合わせ、コミュニケーションづくりを大切に考えています。又、クラスを超えたふれあいを大切にしていくことで、みんなで子どもを保育することを実践し、子どもたちが安全で楽しい園生活が送れるよう努力しています。

▲園長先生インタビュー記事はこちらをクリック▲

教育方針

幼児期から強く生きていくための力を育むことを保育目標としています。子どもたちがそれぞれ持つ「個性」は「能力」であるととらえ、能力を自主的に伸ばすためには、あいさつの教え、食べ物の好き嫌いをなくす、歯磨きは箸使いを早くに習得させるなどの生活の基本を教えています。「しつけ」についても、自分からやる気になるよう褒めて伸ばしたり、どうして必要なのかを丁寧にわからせることも重要と考えています。他にも知能あそび、運動あそび、童画あそび、英語あそび、造形あそびなどで個性や能力を引き出したり表現力を養うことに取り組んでいます。

エムポリアム幼稚園の特徴

園舎内外の危険箇所の定期点検、送迎バスの安全管理を徹底しているなど、エムポリアム幼稚園は園児・保護者に寄り添った保育・教育に取り組んでいます。年間の行事内容も多彩で、みそつき体験や月見だんご作りなど、園児たちにいろんな経験をさせています。一年一年と、子どもたちは元気にたくましく、自発的にエネルギッシュに取り組めるような自主性、主体性を伸ばす教育方針を実践しています。

1日のスケジュール

7:30 登園
朝のあいさつ・スモックにお着替え・カバンのお片づけ
9:30 朝の活動
出欠確認・出欠ノートのシール貼り・おもちゃお片づけ・お掃除
9:45 体操
全園児によるワン・ツー体操
10:00 クラス活動
知能あそび・童画・運動あそび・粘土創作・工作・スイミング・英語あそび・お琴教室
12:00 給食
完全給食制
12:45 歯みがき
12:50 自由あそび
教室・庭園で楽しく自由に過ごします
13:10 降園準備
お着替え・合唱・お帰りのあいさつ
13:30 降園
送迎バス乗車・お迎え待ち
19:00 預かり保育 降園

年間行事

4月 入園式・保育参観 10月 秋の大運動会・秋の遠足・カレーパーティ・お誕生会
5月 親子遠足・交通安全教室・お誕生会 11月 七五三(もちつき大会)
6月 みそつき大会・内科・歯科検診・ミニ運動会・プラネタリウム見学 12月 クリスマス発表会
7月 お誕生会・夏まつり・夏のつどい(年長児キャンプ) 1月 発育測定・お誕生会・保育参観
8月 発育測定 2月 豆まき大会・プラネタリウム見学・お誕生会
9月 自由保育参観・お誕生会・お月見だんご作り 3月 おひな祭り・お別れ会(年長)・卒園式

エムポリアム幼稚園の最新記事

エムポリアム幼稚園の基本情報

園名 エムポリアム幼稚園
設立 昭和45年
定員 120名
職員 11名
電話 024-932-1048
住所 福島県郡山市堤下町5-15
URL エムポリアム幼稚園
進学 橘,薫,金透,芳山,大島,
富田東,桑野,赤木
送迎 市内全域*要相談
制服
給食
費用 保育費+給食費+諸経費
年少,年中児 23,330円
年長児 24,330円
(アルバム代含む)
冷房費 4,000円
暖房費 通常児 5,500円
6月〜9月までの分
延長保育児 7,500円
その他 預かり保育
降園13:30~19:00(特別延長19:30まで)
主な教室
英語教室/お琴教室/習字教室
課外教室
体操教室/空手教室/ピアノ教室
その他特徴
少人数保育/満3歳児保育/障がい児入園相談/英語教育/入園見学会有り/

トップに戻る


前の記事

後の記事


福島県内の子育てママはこんな記事も読んでいます。

ピックアップ幼稚園