福島文化笹谷幼稚園の園長先生にインタビュー!福島市の幼稚園の口コミ評判

福島文化笹谷幼稚園の園長先生にインタビュー!福島市の幼稚園の口コミ評判

園長先生インタビュー 

静かな住宅街の中にやさしく佇む「福島文化笹谷幼稚園」。自然豊かな環境で、子どもたちはのびのび元気に遊んでいます。お散歩をすれば、赤トンボやダンゴムシなどに触れ合える機会も多く、大きな園庭も安全な環境が整っています。また、地域密着型の幼稚園として、保護者の中には同園の卒業生も多く、二世代での思い出や歴史がつながっていきます。
年間を通してさまざまな行事が行われ、子どもたちは多彩な経験と遊びを通して、人や物と関わりながら自主性が育まれていきます。園の行事には、おじいちゃんやおばあちゃんもたくさん参加。世代間交流も図られ、活気があふれています。自然体で笑顔あふれる子どもたちの姿から幼稚園生活の楽しさが伝わってきます。

161007_4

interview_0

interview_1

自分で考えて、自分で行動できる子どもに

園長 福島文化笹谷幼稚園では、「力いっぱい遊べる子ども」を教育目標にしています。
幼井 どんな教育をされていますか?
園長 これからの子どもたちに必要なことは、自分で考えて自分で行動を起こすことです。震災などの困難な経験も自分で乗り越えていけるようなたくましい子どもに育つようサポートしていきたいと思います。子どもたちの社会の中でも “人と人のつながり” は大切です。家族やお友達を大事にする“思いやり”のある人間になってほしいと願っています。
幼井 どのようなことをされていますか?
園長 子どもたちにとっては、生活=遊びです。のびのびと思い切り遊べる環境を整えています。日常の中で遊ぶことを通して学んでいくのですが、「人のことを考えて行動ができる人間」に育ってほしいと常に考えて私たちは見守っています。
幼井 思いやりを持てるお子さんに成長していくことは親の願いでもあります。

161007_7

interview_5

一人の保育者として子どもたちと一緒に遊び、同じ経験をする

園長 0歳児から6歳児まで一貫教育の認定こども園になって4年目になります。3歳児からが幼稚園部門になりますが、私も一人の保育者として子どもたちと密接に関わるようにしています。たとえば、幼稚園の送迎バスに乗って子どもたちと触れ合ったり、遊びにも積極的に参加しています。
幼井 園長先生も一緒に遊ばれるのですか?
園長 はい。子どもたちと同じ時間を共有して、同じ経験をすることを大事にしています。子どもの“つぶやき”や考えていることがわかるように、一人ひとりの気持ちに寄り添えるようにしています。
幼井 園長先生の思いが伝わってきます。
園長 3園が揃っているという良さを生かして、5歳児は3園の交流もしています。その中で、子どもたちも人と人とのつながりに気づいてくれればと思います。
幼井 3園があることで、違う環境に育つ同世代との交流が図れることも貴重な機会だと思います。

161007_8

interview_2

乗り越えていく力を身につけ、大きく成長した姿に感動!

園長 入園後や進級後の4月から一期中は、お母さんも心配されていますが、子どもたちは次第に「楽しかったよ」と元気に帰って報告するようになります。保護者の方々も不安だと思いますので、連携を密にして信頼関係を築けるように努めています。子どもたちは一人ひとり個性が違うので、それぞれに合ったサポートを大事にしながら、成長をあたたかく見守っていきたいと思います。日々変化する子どもたちの成長は眩しいですよ。
幼井 幼稚園生活の中で、お子さんたちは大きく成長していきますね。
園長 どんどん表情が変わってきて、笑顔があふれてきます。家庭では経験できない集団生活を通し、その中で葛藤をしながら乗り越えていく力が育まれています。長い時間の中で、人間としてもたくましく大きく成長していくので、幼稚園を修了する姿にはとても感動します。
幼井 保護者の方もうれしいと思います。一番変わったと感じたのはどんなことですか?
園長 5歳児になると小さな組の子のお世話をします。自分がしてもらったことができることに大きな成長と喜びを感じます。自分で考えて行動に移せる子どもになっていて驚くやら感動するやら。子どもたちは大人が考えている以上に、大きな成長を遂げています。ふだんの遊びの中で芽生えてきた感情や思いやりがあふれていて目頭が熱くなります。
幼井 しっかりとお兄ちゃん、お姉ちゃんの役割を果たしていて素晴らしいです。

161007_9

interview_3

「おやじの会」が盛り上げる夏祭りや、季節を祝う行事が大好評!

園長 年間を通してさまざまな行事がありますが、笹谷幼稚園では、お父さんたちで結成した「おやじの会」が中心となる「夏祭り」が毎年好評です。お父さんたち手作りのテーマパークや縁日などで盛り上がります。子どもたちもとても楽しみにしています。
幼井 保護者の方とともにイベントを盛り上げていくのはとても素敵です。
園長 勤労感謝の日には、日頃お世話になっている地域の方に、子どもたちが“ありがとう”と感謝の気持ちを伝えています。ほかにも、感性を磨く観劇会や、ふだんの遊びから行事につながっていく運動会など、さまざまなシーンで子どもたちの成長を見ることができます。
「ぶんぶんオリンピック」など、毎年テーマを決めて楽しむ行事もあります。保護者の方には、節目ごとに子どもたちの成長を見ていただきます。少し変わったところでは、保護者のソフトボール大会があるのですが、子どもたちはパパやママのがんばっている姿を見るのがとてもうれしいみたい。応援にも力が入っています。
幼井 お子さんだけでなく、成長を見守る保護者も一緒になって行事を楽しむ環境を整えていて素晴らしいです。

161007_10

福島文化学園の基本情報

園名 認定こども園 今、ここ。笹谷 福島文化笹谷幼稚園 笹谷ぶんぶん園
設立 昭和44年
定員 1号認定75名、2号認定15名、3号認定15名
職員 21名
電話 024-557-1444
住所 福島市笹谷字大谷地16
URL 福島文化笹谷幼稚園
進学 福島市内公立小学校他
送迎 笹谷・南矢野目・北沢又・南沢又、北矢野目・泉・御山、平野・中野・飯坂町・大笹生
制服
給食 給食代 1号認定330円/1食(全日給食選択可)、2号認定1,500円/月
保育料 保育料/居住する市町村が定める所得に応じた金額
施設充実費/40,000円
冬制服代/14,000円程度
保育用品代/5,000円程度
夏制服代/5,000円程度
預かり保育時間 7:30~19:00
※1号認定の方の臨時延長保育は18:00まで
その他 スクールバス代 往復4,900円/月、片道3,000円/月(2歳児~5歳児)
※きょうだい同時在園の場合は弟妹のバス代無料
絵本代 420円~430円/月
教材費 600円/月
PTA会費 600円/月
         修了積立金 1,600円/月(4・5歳児)                牛乳代 44円/月(1~3歳児)、65円/月(4・5歳児)

※平成28年度の料金です。年度により変更となる場合があります。

課外教室 英語教室(カワイ)、プレイルーム(学研)、体育教室(キッズワン)、ピアノ教室(ヤマハ)※降園後の園舎で希望園児のみ実施

トップに戻る


前の記事

後の記事


福島県内の子育てママはこんな記事も読んでいます。

ピックアップ幼稚園