尿漏れで困っていませんか?尿漏れの主な種類と改善方法

尿漏れで困っていませんか?尿漏れの主な種類と改善方法

医療コラム ,,

 おしっこの話しは悩んでいてもなかなか人には言えないものです。尿漏れの悩みはその最たるもので、特に比較的年齢が若い方だと相談できずに一人で抱え込んでいるケースが多いです。
尿漏れは主に3つに分類できます。

尿漏れの主な種類

①腹圧性尿失禁
②切迫性尿失禁
③混合性尿失禁

①腹圧性尿失禁とはその字の通り、腹圧、つまりお腹に力がかかったときに尿が漏れる状態を指します。これは骨盤底筋という骨盤の底を支えている筋肉の緩みが原因で生じます。「出産後にくしゃみで漏れるようになった」などは典型的な症状です。他にも肥満や便秘が原因として挙げられます。治療方法は、緩んだ骨盤底筋を鍛える体操をすることです。しかしながら、骨盤底筋体操は毎日続けなければ効果がありませんし、重症の場合は体操だけでは改善しません。その場合は手術をお勧めします。
②切迫性尿失禁とは抑えきれない強い尿意が起きるためトイレに間に合わずに尿が漏れてしまう状態を指します。これは以前のコラムでご紹介した過活動膀胱にともなう症状の一つです。それほど尿が貯まっていなくても、勝手に膀胱が収縮して強い尿意を引き起こします。中心的な治療方法は内服治療になります。抗コリン薬やβ3受容体作動薬と呼ばれる薬を用います。それぞれに注意しなくてはならない副作用が生じる可能性があるので、内服時は特に気を付けてください。その他に行動療法と呼ばれる治療法もあります。これは膀胱訓練と呼ばれ、尿意があってもすぐにトイレに行かないようにする方法です。また磁器刺激装置により排尿に関連している陰部神経などを刺激する治療法もあります。
混合性尿失禁は上記ふたつの尿失禁が混在した状態を指します。
気になる方はまずは泌尿器科など専門医を受診し、自分がどのパターンの尿漏れなのかを把握して、治療方法を選択することが重要です。
私がこの医療コラムを担当するのは今回で最後となります。長きにわたりお読みいただきありがとうございました。


150730_20

お話をうかがった先生

援腎会すずきクリニック 泌尿器科 本田周子 先生

施設名 援腎会すずきクリニック
住所 郡山市富久山町久保田字伊賀河原12
URL http://www.enjinkai.com/

トップに戻る


前の記事

後の記事


福島県内の子育てママはこんな記事も読んでいます。

ピックアップ幼稚園