おしっこに血が混じる?激しい運動後や発熱・過労などが原因の場合も…

おしっこに血が混じる?激しい運動後や発熱・過労などが原因の場合も…

医療コラム ,

健康診断で“尿潜血陽性”と言われました。

尿潜血陽性…聞きなれない言葉ですね。どんな症状なのか、泌尿器科の先生がお答えします。
「尿潜血陽性」とは、おしっこの中に赤血球が混じった状態を言います。目で見ておしっこに血が混じる状態は専門用語で「肉眼的血尿」と言います。いづれにしても、おしっこの通り道に何らかの異常がある可能性が考えられます。

考えられる主な病気

腎臓の病気 腎がん、腎炎、腎結石など
尿管の病気 尿管がん、尿管結石など
膀胱の病気 膀胱がん、膀胱炎、膀胱結石など
骨盤臓器脱にともなう出血 膀胱脱、尿道脱、子宮脱など
泌尿器科以外の病気 (血液疾患、筋疾患など

 しかしながら、病的な異常がなくても「尿潜血陽性」になることがあります。例えば、激しい運動後や発熱・過労などによりミオグロビンという蛋白が筋肉から放出されて、一般的な尿検査で尿潜血陽性反応を示すことがあります。そこで泌尿器科では、尿の成分をさらに詳しく顕微鏡で見る尿沈渣や尿中細胞診という検査を行います。これにより尿中に赤血球がどれくらいでているか、悪性細胞が含まれていないかを調べます。さらに、超音波検査で腎臓や膀胱に異常がないかを調べます。
 尿潜血陽性となる病気の多くは自覚症状が乏しいです。健康診断を受けることはもちろんですが、尿潜血陽性が指摘された場合は放って置かずに、専門医である泌尿器科を受診してください。


150730_20

お話をうかがった先生

援腎会すずきクリニック 泌尿器科 本田周子 先生

施設名 援腎会すずきクリニック
住所 郡山市富久山町久保田字伊賀河原12
URL http://www.enjinkai.com/

トップに戻る


前の記事

後の記事


福島県内の子育てママはこんな記事も読んでいます。

ピックアップ幼稚園